ペットコミュニケーション 思考の講座

ペットの気持ちがわかるようになるペットコミュニケーション

投稿日:

 

ペットの気持ちが分かるようになる
〈ペットコミュニケーション 3ヵ月実践講座〉

このような方にオススメです

ペットの3大悩みを解決したい方 ペットの問題行動 ペットの病気 ペットへの不満

期待できる効果

ペットの3大悩みの根本原因がわかり、さらに仲良くなり絆が深まり毎日が安心して暮らせます

 

〈ペットの3大お悩みご存知ですか?〉

  1.   ペットの問題行動
  2.   ペットの病気
  3.   ペットへの不満

  ① ペットの問題行動

・散歩中や家にいる時も「人」や「他のペット」「来客」に吠えて、飼い主さんの言うことをきかない困ったペット達。
・頻繁(ひんぱん)ないたずらや物を壊して遊んでしまうペット達。
・機嫌が悪いと噛んできたり(あまがみも)、逆らったり、散歩の引っ張り、トイレシーツにせず、家の中のあちこちしてしまう困ったペット。

 

② ペットの問題行動

・慢性的な病気
肝臓や腎臓の数値が悪く薬を飲んで治療中てんかんなどの発作を起こす病気のペット達。

・ガンやアレルギー
人間と同じように悪性リンパ腫、脾臓(ひぞう)や肝臓がんなど余命を言われた病気のペット達。

いつも痒がり(かゆがり)、手足や皮膚を舐めたり、カミカミしてただれたり、赤くなってしまう。

・原因不明の症状
体調は明らかに悪いが(食べたそうなのにごはんを食べなくなる、いつも寝てばかりいる、散歩を嫌がる、吐く)
病院の診察や検査ではどこも悪くないペット。

-ペットコミュニケーション, 思考の講座

Copyright© 思考とペットの専門家 へんみなおこ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.